スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び世界に羽ばたく!?

再び世界に羽ばたく!?

今日はまたまた嬉しい連絡が入りました。
首をくるくるまわしているVTRをアップしていたら、
また海外のネットTV局から再び採用するという連絡が来たのです。
バロンも世界に羽ばたいた?

このブログの右側の「リンク」の
「Right This Minute マッサージ」
クリックしてみてください。
あるいは
http://www.rightthisminute.com/video/head-turning-owl-massage
をブラウザに貼り付けて見てみてください。

しかも・・・・・・
朝の呼寄せ&投げ戻し練習も
こ~んなに上手になったのです!
本当はもっと回数多くできているのですが、
あまりにも長くなってしまうので、適当なところで切りました。
それでも4分以上となってしまいました。
やっている事は飛んで来て、帰っていくだけの繰り返しなので
適当にご覧いただければ幸いです。



さらに、
今日はドライブに出ることにしました!
で、とまっておける台が必要だろうと思い、
皆さんどうしているのかと、色々調べてみたのですが、
ファルコンブロックを車の中に入れている人を見つけました。
そうか、これだ!

でも、このためにファルコンブロックをわざわざ買うのもなぁ・・・・という事で、作ることにしました。
もちろん奇跡の素材・・・・ダンボール箱です。
置いた時にグラグラしないようにシートベルトで固定できるように考えました。
で、できたのがこれ↓↓↓

車用とまり台

ダンボールの箱の底には新聞紙をいくつも入れて重さで安定するようにしてあります。
さあ、車に入れてシートベルトなど留められるのでしょうか?
さっそく試します。

車用とまり台設置

なんか良い感じです。イメージしていたとおりに設置できた気がします。
では、バロンをつないで・・・・・出発!!
最初は結構とまどっていました。
車用とまり台に係留

でも、アッという間に慣れて、
なんかドライブを楽しんでいる様子。
子供の席の隣にしたのも良かったのかも。
走っている車のリアウインドウから後ろの車を見ようとしたり、
信号で止まると、歩行者を見ようとしたり、
興味津々で楽しかった様子。
ドライブ好き

でも、ここにとまってしまう事がわかったので、
もうちょっと「台」に工夫しようかな・・・・
もう少しリードやジェスを短くしても良いのですが、
楽にとまれるほうがいいかも。
どうせなら、もっと快適にとまりたいもんね?

また近々ドライブにも行こうねーーーー(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

酔わなかったですか?

こんにちは。
最近のバロンの活躍はすごいですね。 今後が楽しみです。

ドライブもされたのですね。 うちの綿綿は、飛行機、電車、新幹線、車に乗ったことはありますが、あくまで移動目的で遊びに行く目的で車に載せたことはまだ無いのです。

というのは、車に乗せると酔ってしまうみたいで、それが怖くてまだ長時間の乗車はトライしていません。(これまではケージに入れた状態で車に乗せていたため、そのせいもあるかと想像しています。 ただ、姐さんのところのまめ。さんも車に乗せると5分で酔うとの話も・・・)

バロンが大丈夫なら同じDNAを持つ綿綿も大丈夫なのかな、と思ったりしています。

No title

>Aki様
ご訪問、ありがとうございます!
バロンのドライブ・・・・とは言っても、
20分程度の距離を車で走り、
1時間程度のお散歩をし、
また20分程度の距離を車で走って帰ってきた
というだけなので、
ドライブと言うほど大げさなものでは無いのですが、
空港から連れて帰ってきた時以来、初めて車でのお出かけをしたので、書いてしまいました(^^)

もちろん、普段どおりの運転では無く、赤ちゃんを乗せているかのような「異常に丁寧な」運転をしたのは言うまでもありませんが、なんか大丈夫だったようです。
結構周囲をキョロキョロ見たり、信号待ちの時など後ろの車を見たりで、好奇心が勝っていたような気がします。ダンボールの台に係留してあったのですが、時々気ままに羽ばたいていたりもしました。

子供をとなりにして、時々子供がなでたり、触ったりしていたのも気が紛れたのかもしれません。
綿綿ちゃんも好奇心旺盛みたいですし、まわりが見えていると大丈夫かもしれませんね。
一緒に車でおでかけが出来るようになるといいですね。
うちはGW頃に飛行機に挑戦しようと思っています。
どうなる事やら・・・・
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。