スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚眼で撮影2

鼻デカシリーズに挑戦

最近Pentax用魚眼レンズを買って遊んでみたところ、結構面白かったので、今回は最近メインカメラになっているNIKON 1 V2 で魚眼あそびが出来ないかと挑戦してみました。

イメージとしてはかつて流行った「鼻デカ」シリーズなのですが・・・
まずはバロン
バロン魚

これはもう少し遊ぶとそれなりに撮れる気がします。
結構鼻デカになってくれているので面白くなりそうです。

ただ、カメラを近づけるとレンズをつつくのは止めてほしいかも・・

で、ジョン君はこんなです。
ジョン魚
???少し鼻デカになっているけど、あまり変わり映えしない?????
普通に撮ったのがこちら
ジョン普
あまり変わっていないような・・・
というか、もっと劇的にゆがむだろうと勝手に思っていたこちらが悪いのですが・・・

なぜイメージが思っていた程には変わらないのだろう・・・・と考えていたのですが・・・
1)ジョン君は顔が大きいのでゆがみが分かりづらい
2)クチバシと顔との前後の距離があまり無いのでゆがみにくい
3)撮影者の腕が悪い
・・・などが思い当たりました。

もっと劇的に「鼻デカ」シリーズになってくれると思っていたので
ちょっと残念です。

でも、どんなレンズで撮っても、やはり「生ふくろう」が一番です(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。