スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンの爪切りとジョンのご飯!

バロンの爪切りとジョンのご飯!

だいぶ更新してなかったのですが
昨日は日曜日でお店も休み。。。。

久しぶりにバロンのトリートメントをする事にしました(^^)
爪切りとクチバシのトリミングと一気にやってしまたのですが
なんとも良い子にしてくれていました。

ここのところちょっとかまってあげられてなかったので
結構抵抗されるかとも思ったのですが
心配は杞憂に終わりました。
ビデオでは爪切りの様子だけですが
途中で何回か嫌だなあと足をちょっともそもそしますが、
相変わらずおとなしくしてくれていて、暴れたりはしません。


爪切りの後、一度起き上がり、向きを変えて
再びクチバシもトリミングするのですが、
最後の最後までじっとしてくれていました。
ありがとうバロン!助かったよ~!

そして、カラフトフクロウのジョンの爪も切ろうかなあとかんがえていたら
こちらはピヨッ・・ピヨッ・・・と餌鳴き・・・
ご飯ですか!
でも、ご飯を待つときのソワソワで、
以前ちょっと具合が悪かった、足の回復の様子が良くわかるのです。
前回のご飯の映像の時よりもさらに足の具合は良くなってきているようです(^^)


そのせいか、最近はお散歩も1時間は乗っていられるようになってきたし
乗っていても以前のようなグラグラ感はほとんど無くなってきたし・・・
そして何より
傷んだ羽がドンドン抜けていたり、自分で抜いてしまったり・・・。
足が調子悪い時に羽で支え、羽が傷んでしまったが
しっかりミニ「ホコ」の上で立てるようになってきたからか
羽を治すつもりになったらしい。

なんにしてもこれからもっともっと綺麗な子になってくれるものと思います(^^)
いっぱい食べて綺麗な羽を生やしてね~
でも、近々爪も切るからね~
その時は暴れないでねー頼むよ~(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

通りすがり様

通りすがり様

> はじめまして、時々ブログを拝見させていただいております。
いつもありがとうございます

> ちょっと気になったのでコメントさせてください。
> カラフトフクロウは私も大好きなフクロウで、飼った経験もありますが、カラフトは他の種に比べ脚が長く、比較的脚の弱いフクロウで、あまり長時間の移動や、据えまわしには向かない種類です。
> 釈迦に説法となってしまうかもしれませんが、フクロウ(鳥)は脚がダメになってしまうと、ほぼ確実に落鳥してしまいます。

カラフトの脚の長さと弱さは他のフクロウとの比較値にすぎません。
たかだか1時間程度の据えまわしをもし問題とするのであれば、
ほこであれ、バーチであれ、ファルコンブロックであれ
そういったものにカラフトを止まらせる事が問題となります。
また、フクロウ全般の足の問題はカラフトの脚の弱さと同じ話しではありませんね。


> 周りのカラフト好きも、何人か落鳥させており、真菌病に次いで脚がダメになってしまうケースが多いようです。

そんなに何人も落鳥させているという事はそもそも何か飼育方法が違ったのではないのでしょうか?加えて予兆を完全に見逃していたのでしょうか?何人か・・・という複数となると、申し訳ありませんがにわかには信じがたい数となります。それこそ脚の状態など異常が無い事を確認して購入されたのでしょうか?それともショップが確認を怠っていたのでしょうか?

> なので、お買いになったショップ?に何と言われたかは存じませんが、なるべく外に連れ出す等の無理はさせない方がジョン君の為だと思うのですが・・・(アンクレット&ジェスがカラフトには良くないのかも?)

脚に良くないかも・・という事でアンクレット、ジェスが問題という事であれば
普通はアンクレットのサイズが間違っているという事になりますし、
足環すら問題となりますね。
そしてそれが原因で脚がダメになるのであれば
飼い主さんが観察を怠っているという事になります。
アンクレットのサイズが合わずに脚が鬱血しているのに気がつかず
脚がダメになった・・などです。
また、
もし真菌症を問題にするのであれば、全く違う原因(例えば鳥どうしの喧嘩などの外傷や
飼育環境の不潔さなど)が問題となります。


> ジョン君(ちゃん?)には是非とも長生きしてもらいたいので余計なお世話かもしれませんがコメントさせていただきました。
> 一応経験値での意見です。
> 失礼致しました。

ともあれ、ご心配、ありがとうございました。しかし夏の暑さで羽根をつかないとバランスがとれず立てなかったカラフトを治し、リハビリさせているところですので、不安に思っていただいたのかもしれませんね。ありがとうございます。これからジョンには羽根を治し、できるだけ長生きをしてもらいたいものです。最近は一層ジョンとの対話が非常に大切な事を感じている毎日です。

すいません。

管理人様
僕の拙い文章力のせいで
管理人様に不快な思いをさせてしまったのなら誠に申し訳ございませんでした。
誤解を与えかねない記述があったかもしれませんね。
反省しております。
カラフトフクロウが本当に大好きなもので、つい出過ぎた事をしてしまいました。
ジョン君の健やかな成長を心から願っております。

Re: すいません。

通りすがり様

> 管理人様
> 僕の拙い文章力のせいで
> 管理人様に不快な思いをさせてしまったのなら誠に申し訳ございませんでした。
> 誤解を与えかねない記述があったかもしれませんね。
> 反省しております。

いえいえ、こちらこそご心配をいただきながら
色々と申し訳ありません。
しかしこのブログを読んでくださっている方、
これからふくろうを飼いたいという方に
カラフトの脚が弱いかのような誤解はしてほしくないので
書かせていただきました。


カラフトは他の種に比べ脚が長く、比較的脚の弱いフクロウで、あまり長時間の移動や、据えまわしには向かない種類です。

とお書きになっていらっしゃいましたが、
カラフトの脚の長さは「他の種・・・・他の種類のフクロウということだと思いますが」と比較しても体長に占める脚の長さの割合というか比率はほとんど変わりありません。もちろん個体差はあると思いますが、少なくとも骨格的には体の大きさにしめる脚の長さの割合というレベルでは脚が長くてと特筆するような長さではありません。

脚が長い→比較的脚が弱い種となったのでしょうが、カラフトの人工ふ化させた雛において孵化後1~2週間内に脚が開いたりしてしまってダメになってしまう(育たなく亡くなってしまうという事ですね)事が非常に多く起きるので、カラフト→脚が弱い・・・という定説になったものと思われます。また、孵化後、雛がダメになる事が多く数が育たないのでカラフト→流通量が少なく→比較的希少な種→お値段もそれなり・・・となっている訳です。決して生まれる数が少ない訳ではなく、人工ふ化させた場合にこうした原因で雛が育たない率が非常に高いというところからカラフト→脚が弱い→詳しい説明をしないでショップさんとかが一般の方にこの部分だけ伝える→定説となったという事が起きているのだと思います。

確かに我が家のジョンもこの夏には脚の具合が悪くなりましたが、それはこの夏の異常な高温のせいで寒冷地に本来住む鳥が高温で具合を悪くした→脚に症状が出たというにすぎません。ですのですこしでも環境的に涼しくできる場所で治療とリハビリを・・・という事で我が家に来たわけです。
実際、脚だけではなく体にも相当の疲れが出ていました。
しかし、この1点だけでカラフト→脚が弱いとするのは間違いです。
人間が風邪をひいた時にどういう症状が出るかで、人間はどこそこが弱いという議論をするのと同じになってしまう訳です。咳が出たら喉が弱い、頭痛がしたら頭が弱点・・・こんな議論しても意味が無いのはおわかりいただけると思います。


脚が弱い→据えまわしに向かないというのも、自然界ではどうやって生きているのかを見ればほとんど意味をなしていない事だとおわかりいただけると思います。人工ふ化だから・・・多少はあるかもしれませんが、カラフトを本当に飼われていたならカラフトの脚の力、握る力や各関節のつかさどる筋力、股関節の筋力も成鳥になってからは相当に強いものだとおわかりのはずです。据えまわしをしなくともご飯の間だけでも腕にのせれば脚の力の入り具合やバランスなどからその日の調子まで感じられるはずです。そして脚の強さもです。
カラフトがお好きなようですので、できるだけ根拠のある正確な情報を伝達してカラフトファンを増やしていただければ幸いです。


> カラフトフクロウが本当に大好きなもので、つい出過ぎた事をしてしまいました。
> ジョン君の健やかな成長を心から願っております。

こちらこそ色々と書いてしまって申し訳ありませんが、飼い方に正解がないに等しい鳥たちだけに、誤解は避けたいと思っています。
今後ともジョンの成長を見守っていただけると幸甚です。

初めて

こんばんわ!!
初めてここに来ました!!
とてもいいブログで、私も梟が大好きです!!
もふもふしてみたい!!
(`・∀・´)ウヒョーッ♡
でわまたきます!!

SUKAI様

SUKAI様
> こんばんわ!!
> 初めてここに来ました!!
はじめまして!こんばんわ(^^)

> とてもいいブログで、私も梟が大好きです!!
ありがとうございます!
梟・・・・いつまで見ていても飽きませんし
かわいいです!


> もふもふしてみたい!!
> (`・∀・´)ウヒョーッ♡

今日はジョンの頭にモフモフしてしまいました。
ちょっとだけ迷惑そうでした。
でも気持ち良かったです!
今度お店(カフェ)にいらしてください!
タイミングが合えばモフモフできるかもしれません。


> でわまたきます!!

最近は
なかなか更新できてなくてすみません。
頑張ります!
また遊びに来てください(^^)

めっちゃかわいい(*^_^*)

建築士 山村正です。

かわいいですね!

天使代行 山村正香

天使代行 山村正香様
ありがとうございます!
これからもぜひお立ち寄りください!

建築士 山村正様

建築士 山村正様

ありがとうございます!
カラフトフクロウにはカラフトフクロウの
メンフクロウにはメンフクロウのかわいさがあります。
どっちも大好きです。
またぜひお立ち寄りください(^^)
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。