スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りコースター

手作りコースター

ここのところ暑い日と暑い夜が続いてバロンも私も退屈~!だったのですが、今日は面白いものが出来ました。家内の手作りコースター!

ファルコングローブを買った時に一緒に買った端切れ生地があって、それがフクロウの模様だったのです(^^)
それを家内がお客様の時なんかにかわいいと言って、手作りのコースターに仕上げたのです。
なかなかというかかなり可愛くなったので、今日はご紹介・・・

ダイニングテーブルの上でそんなこんなでコースターを広げていたら、なあに?という顔で下からジーっとみている子がいることに気がつきました。最近ではシーソーで結構遊んだりするのですが、慣れたのかシーソーの上で結構気持ち良さそうに寝てしまうことがあります。そこにいて机の上のガサゴソに気がついたのですね。つぶらな瞳で見上げてます(^^)
なあに?2

じゃあ、早速紹介しましょう!
コースター1・・・
コースター1

コースター2
コースター2

そして極め付けの
メンフクロウ柄のコースター・・・
コースター3

でもこのメンフクロウ・・・
ガン飛ばしているように見えるのは私だけ?

と思ったら、
そんな顔をしているフクロウに気がついてしまいました・・。
コースター似?

きっと眠かったんでしょう・・・

眠い時には時々目つきが悪くなるバロンにクリックをお願いします↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして、ヨーロッパコノハズクを飼っているかれんと申します。

実はショップに行ったときメンフクロウを見てものすごくかわいくって心引かれてしまいお迎えしたいと思うようになりました。

バロンちゃんかわいすぎますね!毎日どのぐらい餌を食べますか?家のコノハズクはすぴかというんですがピンクマウスの一番小さいのを五匹とホッパー二匹ぐらいを食べます。すぴかは小さいのにこれだけ食べるんだからバロンちゃんなら沢山食べそうですね。参考までに教えていただけるとうれしいです。

Re: はじめまして

かれん様

はじめまして(^^)
ご訪問ありがとうございます。

ヨーロッパコノハズクですか~!
かわいいですねー
すぴかちゃん・・・名前もかわいいですね。
昆虫食のフクロウですね。
    ↓
あ、因みに英語ではコノハズクもミミズクもフクロウもなく
「owl」だけなんですよ。面白いですね。
その意味でフクロウって使ってます

ともあれ、
バロンの食事は季節や時期によって違いますが、
今は鳥屋に入り、羽が抜けかわっている時期なので
特に良く食べるのですが、
ウズラの初生雛を1回あたり5羽で1日2回
つまり1日で全部でおおよそ10羽ぐらい
といったところでしょうか・・・
1回あたり約35g~40gなので、1日ではおおよそ70g~80gを
食べている計算でしょうか。

春から夏に向かう時期には
体温維持があまり必要なくなるので、
1日1回の食事で1回あたり
同じウズラの初生雛で6~7羽という感じです。
1日あたり60g前後といった感じですね。

ヒヨコの初生雛だと、1羽あたりが大きいので
食べるグラム数はあまり変わらないのですが、
1.8羽~2.0羽といったところですね。

でも今はウズラの初生雛だけしかあげていません。
これで栄養はほぼ十分だからです。
一時期ヒヨコの初生雛をあげていた時期があるのですが、
ウズラの雛のほうが食いつきが良いようなので
ウズラにしました。

マウスは常食としては栄養価が高すぎるので
よほど衰弱している時とか
(↑この状態はいままでに一度もありませんが・・)
旅行などで1日~1日半ぐらい完全に餌を
あげられない時しかあげません。
(↑この状態もいままでに一度もありません・・)
・・・・つまり今まで一度もあげていないという事ですね(^^;

水を結構飲みますね。

後、メンフクロウは比較的度胸が良い鳥ですから
人をあまり恐がりません・・・なので、慣れやすいとも言えますが、
その反面、飼い方によっては鳥が一番になってしまい
人間を排除しようとするような
追い払い行動やかなり真剣な威嚇(テリトリーを守るための威嚇)を
するようになる事もあります。
基本は比較的強気で好奇心旺盛な鳥ですので
ご注意ください。

もし、メンフクロウのお迎えを真剣にお考えであれば
信頼できるブリーダーさんをご紹介できますので
ブログ左側のメールフォームからメールをお送りください。

明らかにインプリンティングの強度が
一般的なメンフクロウちゃんたちとは違い、
その後の慣れ親しみ方がちがうメンフクロウに
会えると思います。
本当の綿毛の雛ちゃんから飼えます。

因みに私は(ブリーダーさんを)ご紹介するだけで
紹介料とか手数料とかそういうのは
一切いただきませんのでご安心ください(^^)
よろしければ・・ご遠慮なく連絡をどうぞ。

No title

とても可愛らしいコースターですね(^^)
バロンちゃんの眠い顔がとても可愛いです♪
フクロウ飼いたいです…。ですがまだ私は
フクロウを飼える歳までにはいっていません。
将来絶対飼うぞ!
メンフクロウの餌代は1ヶ月いくら位でしょうか?

話が変わりますが、私は、「ガフールの勇者達」(全巻持ってます)
という本を読んで、メンフクロウが大好きになりました♪

ソーレン様

メンフクロウはちょっと強気でちょっとドジで・・
でもとっても人の言うことなんかわかっていて・・・
目や表情やしぐさでいろんな事を話してくれる、
とっても素晴らしいフクロウです。

表情の豊かさと好奇心の強さはフクロウの中でも
一番じゃあないかと思っています。
メンフクロウの餌代は、何を食べさすかにもよりますが、
だいたい3000円から4000円ぐらいじゃあないかと思います。

ちなみに、餌は冷凍のヒヨコの初生雛(しょせいびな)か
冷凍のウズラの初生雛か
やはり冷凍のアダルトのウズラあたりを使います。

初生雛(しょせいびな)とは卵からかえって2~3日程度までの雛のことです。

ちいさいピンクマウスをあげる人もいますが、
我が家ではいつもの食事としてはピンクマウスは栄養が多すぎるので
あげていません。
人間でいうと、毎日しもふり肉のステーキをたべているような感じに
なってしまうからです。
たまには美味しくていいですが、毎日だと体にもあまり良くないですよね。

餌代がだいたい3000円から4000円ぐらいと幅があるのは
冬の時期には体温を保つために良く食べますし、
羽の生えかわりの時には新しい羽を作るために体力を使うので
この時も良く食べる一方、
夏などになると暑いので、体温を保つための栄養がいらなくなるので
食べる量が少なくなるからなのです。
つまり、一年をとおして同じ量をいつも必要としている訳ではないので
餌代も季節や時期によって少し変るんです。

メンフクロウはとっても賢いフクロウなので
いつまで見ていても飽きません。
はやく飼えるようになるといいですね。

「ガルーフの勇者達」はメンフクロウが出てくる本ですね。
日本にはメンフクロウは本来はいないフクロウなので
本や絵になかなか出てきません。
バロンのお兄さんの綿綿くんの飼い主さんも
ガルーフの勇者達っていう本がありますよと教えてくれていましたので
今度買ってみようかと思っています。

メンフクロウに関して私もまだまだ詳しくはありませんが、
いつか飼う日のために聞きたい事などがありましたら
遠慮なくご質問ください。
またぜひ遊びに来てください。

ありがとうございます

細かく教えていただきありがとうございます。ウズラのひなが主食なんですね。10羽も食べちゃうなんてすごいですね。

実はすぴかが体調を崩して、急いでファルコネストに連れて行ったら100パーセント環境が悪いと・・・。ショップで教えられたことがちがくってすぴかにすごいストレスだったようで、先生が言ったとおりにしたらみるみる回復!でもしばらく気が抜けません。メンフクロウさんのお迎えも先になりそうです。もしお迎えする時にはよろしくお願いします。

お返事も遅れてすみません。将来は絶対お迎えするぞ~と決心しました。

Re: ありがとうございます

すぴかちゃん、体調が戻って良かったですね。
ショップもいろいろありますし、コノハズクやミミズクやフクロウの種類によっても
飼い方がだいぶ変わりますよね。
フクロウの飼い方にマニュアルが無いのもわかります。

でも、何はともあれすぴかちゃんが元気になって良かったです。
メンフクロウも近い将来飼えるといいですね。
またブログに遊びに来てください。
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。