スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた爪切り

またまた爪切り


7月の28日に爪を切ったのだが、少し切っただけだったせいか、また爪がひっかかるようになってきた。なんだか伸びるのがすごく速い気がするのだが・・・

とにかく切ろう!という事で、またまた爪切りを実行!
今日は徹底的にきれいに切ろうという事で、爪の中の血管が良く見えるように小さなライトを使って血管を確認しながら切った。これでしばらくは大丈夫だろう・・・と思う(^^)

ライトで照らして血管を確認
爪切り1

そしてしっかりとカット
爪切り2

だいぶしっかり切って、
やすりがけしたので、ちょっとお疲れ気味・・・
爪切り3

動画でも撮ってみたので、
見てみてください。
しっかり切る時はいつもこんな感じです。



途中で仰向けになった状態でちょっとイヤイヤをしていますが、
いつもどおりすごく良い子にしていてくれました。

偉かったね~!

またまたとっても上手に爪切りが出来たバロンにクリックをお願いします↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バロンちゃん、いい子!!

お久しぶりです!
バロンちゃん、爪切り、おとなしくしてくれていいですね!
表情も落ち着いた感じで、エステ気分でしょうか??(笑)

うちの綿綿は、もう、大暴れでえらいこっちゃ!な感じになるので、ファルコンブロックに乗っている時に、足を触るふりをして、パっと指をつかみ、一瞬でパチン!と切らねばなりません。
まさに、ぶっつけ本番、出たとこ勝負!(私が。。。(笑)
一回に2,3本が限度で、数日にわけて切ることに。。。
最近では、爪切り(大型犬用のをつかってます)を見ただけでトトトっと違う方向へ逃亡。

ヤスリがけなんて、夢のまた夢。
ブリーダーさんに教えていただいたブロック設置ですぐに研げるのでいいのですが。。。
クチバシはもう、ひっくり返してタオルで巻き巻き、大騒動です。

ちゃんと躾ができたバロンちゃんと、風来坊っぽい綿綿、兄弟でもえらい違いですよね。トホホ。。。
弟・バロンちゃんの爪の垢でもいただきたいくらいの今日このごろです(笑)

またーお様

お久しぶりです(^^)

暑いですねー
綿綿王子ブログ拝見していると元気そうですね。
今年はまだ羽を広げて首をかしげるポーズはしていませんか?
バロンはこの間、ちょっと似たポーズはしてくれたのですが
え~それで終わり~?という感じで
綿綿王子のようなサービス精神も無く
こちらとしては期待していただけに消化不良でした。
せっかく「弟バージョン」が作れると思っていたのに・・・

爪切りは、バロンはなぜか大人しいのですが、
これはもう諦めているのじゃないかと思います。

仰向けにされて、足を掴まれたら
何をしても逃がしてもらえないのを良く知っているので
無駄な抵抗はしないのではないかと思います。
・・・・あきらめが早い・・・・

あるいは、爪を切ろうと思っている2~3日前から
「そろそろ爪を切ろうね~」とか
「明日、時間があったら爪を切ろうね~」などと
言い続けているので
覚悟するのかもしれません(^^)

因みに我が家の爪切りは猫用の爪切りを使っています。
猫用のハサミだと小さいのであまり本人嫌がらない・・・
というか、怖がらないようです。

我が家もブリーダーさんに教わって
ブロックを置いてみたのですが、
後で作った木のシーソーなんかで遊ぶ頻度が高すぎて
せっかく置いたブロックであまり遊んでくれません(TT)
まあ、シーソーとか置いた自分が悪いんですが・・・。

なので、ブロックを置いたわりには
爪の伸びが早くて・・・・

クチバシをトリミングする時は
「これでバロンもハンサムになるからね~」とか
「ごはんがもっと食べやすくなるからね~」とか
本人の気持ちがプラスになるように
語りかけています。

本人、わかっているかどうかは疑問ですが・・・(笑)


No title

こんにちは。
初めまして。

とても大人しくて可愛いいい子ですね!
見ていてとても和みました。

私もついこの間からメンフクロウを飼いました。
まだヒナですが、とても爪が伸びてきたようです。
ですので私も爪切りをしたいと考えているのですが、
噛まないようなコツはあるのでしょうか?
私の子は結構噛んでくるので、もふもふするとカカカっと
やってきます。
どうにか恐怖心を取り除いてあげたいのですが…

もしよろしければコツを教えて頂ければ嬉しいです。

Re: No title

はじめまして(^^)
メンフクロウを飼い始められたとの事、
本当にかわいいですよねー!

噛まないコツ・・・・
そうですねー・・・・
メンフクロウって実は結構賢いので、

爪を切るタイミングとして、
◆(爪を切るのは)恐くないんだよと丁寧に言い聞かせ、
◆気持ちが穏やかな時を見計らう。


噛まないようにするには
◆一方の手を噛めないようにしておいて(例えばグーの形にしてしまったり、
 グローブを着用したりなど)もう一方の手でナデナデを同時に行い、
 人が手を出すのは恐いことじゃないと根気よく覚えさせてあげる
◆(もっと後になってからですが)とにかく据えまわし(お散歩)をしっかりする。
◆絶対に置き餌はせず、(←これはすごく大切です)飛ばさなくても良いが
 手の上に乗せて箸や竹ピンセットなどでご飯をあげる。

あたりでしょうか。
爪切りをする時には爪の中の血管を切らないように
気をつけてあげてくださいね。
これからメンフクロウと素晴らしい時間をともにできるよう
お祈りしています(^^)

爪切りの様子や嘴のトリミングの様子などもいくつかアップしていますので
よろしければご覧ください。
これからも是非ブログに遊びに来てください。
お待ちしています。
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。