スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ね、ね・・む・・い・・・

ね、ね・・む・・い・・・

今日は昼のお散歩と夜のお散歩、どちらも1時間半ずつ。
昼は少し暑かったせいもあり、ちょっと疲れた様子。

そんな訳で、昼のお散歩の途中、帰り道でかなり眠くなってしまった。
これがお散歩途中でとてつもなく眠くなってしまった顔!
ね、ねむい・・
一生懸命に起きているのがいじましい。

でも、
散歩の途中で近くにカラスがいた時もこんな顔をします。
ちょっと区別がつかないような・・・・
カラス警戒中の顔!
カラス警戒中

ちょっとだけですが、眉間や鼻筋に緊張感が・・・わかりますか?
手に乗せていると足の掴み具合や体の緊張感が伝わってきて、眠たい時とは全く違うのですが・・。
やっぱり表情だけだとわかりづらいかも・・・(^^)

でもぶちゃいくなこの顔も・・・結構すきなんです。

ちなみに、家のファルコンブロックの上で安心して熟睡中の表情はこんな・・・
普段の熟睡顔
顔の緊張感は全くないですねー

今日はぶちゃいく系3連発でした・・・(^^)
明日は天気がよかったらまた外で飛びたいねー



散歩の途中で眠くてしかたがなくなってしまったバロンにクリックをお願いします↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ね、ね・・む・・い・・・】

ね、ね・・む・・い・・・今日は昼のお散歩と夜のお散歩、どちらも1時間半ずつ。昼は少し暑かったせいもあり、ちょっと疲れた様子。そんな訳で、昼のお散歩の途中、帰り道でかなり...

コメントの投稿

非公開コメント

む、むずかしい

眠たいのを我慢してる顔と、カラス警戒中の顔は・・・
区別が難しい。

違いが分かる、さすがバロンパパ!!

黒豆様

ほんとに面白いもので、
手の上や近くで良く見ていると
表情が微妙に違うのがよ~くわかるのですが、
写真に撮ってしまうと
写真の腕がないこともあり、ほとんどその違いが出ないのです。

でも、メンフクロウはなぜか人によっては
妖怪のようで怖い・・・などと言う人もいますし
かわいくないと言う人もいます。

写真で、ある側面しか見ていないからという事もありますし、
いきいきとしたメンフクロウを見たことが無いという事もあるかもしれません。
ブログでは、そんなことないんだよ
いろんな表情をしてくれて
いとんな仕草も見せてくれる
とってもかわいいフクロウなんだよ・・・
というのを
写真の腕はともかく
伝えていきたいと思っています。

豆吉君が足に乗ってくれたの、見ましたよ!
かわいいですね~!!
我が家のバロンの時も思いましたが、
なんでダンボールの隅の隅で
窮屈そうな格好で寝るんでしょうね?
苦しくないのかと心配してしまいます。

豆吉君、だんだん落ち着いてきて、
これからいよいよ探検のはじまりですね。
かわいいなあ!

No title

こんにちは(^^)

足の力の入れ具合、、飼い主さんしか解らない領域ですね。

でもホントにカラスは怖いですよね。この前4羽のカラスがトンビを追い掛け回しているのを見ました。
さすがの猛禽類も徒党を組まれたらなす術なしといった感じでした。

バロンちゃんはパパがいるから安心ですけどね♪

鈴フクロウ様

カラスはやはり面倒ですね。
時々良く見ようと私の手の上に乗っているにも関わらず
周囲の電柱や樹木の枝を渡って
しばらく追いかけてきたりします。

さすがに人の手の届くような距離までは来ませんが、
やはりバロンはかなり緊張します。

なんか良い対処法ってないもんですかねー

No title

眠いの頑張ってる姿とは違い 
2枚目の写真は緊張感からでしょうか 若干体も細くなってますね 羽を体にきゅっと巻いてる感じ 
何となく見てとれるかな?という程度ですが。。。

頑張って目を開けてる そのいじましい姿に心奪われますね
思わず笑みがこぼれます 可愛くって愛おしくって 

お散歩のとき 公園では必ず偵察隊のカラスが一羽ついてきます
モックは全く気にはしません もあちゃんのぼーーっとしてますので気にはしません 気になってるのは自転車で走る人とか歩いてる人ですかねぇ 視線がぱぱっと動きます

一度カラスさんのねぐらの近くに足を踏み入れてしまった時 空がほぼカラスといった時がありましたがビビったのは私たちだけでした
いろいろですねぇ

メンフクロウが好き 嫌いは本当に二分しますね はまるととことんですが

モックまま様

何かこわい思いをした訳ではないのですが、
なぜかカラスの姿、近くの声などを見たり聞いたりすると
突然、警戒モードへ突入してしまいます。

やっぱり本能がアラームを鳴らすんでしょうかねえ?
謎です。

バロンの場合、幹線道路も散歩コースに入れてしまったからか、
近くを通る自転車、商店街の中の雑踏、そばを通り過ぎて行く自動車といったものは平気です・・・・

最寄駅は一日平均5万人が使う人の多い駅ですが、駅構内に入っても全く平気です。

なのに1羽のカラスでも・・・ダメ
う~ん、なぜだ~??

散歩の途中で眠くなったのを我慢しているのを見ると、長く散歩で連れまわしすぎたといつも反省します。でも、いつ眠くなるかわからないんですよね。元気いっぱいで2時間近くお散歩できる時もあれば30分程度で眠くなってしまうことも・・・・

タイミングをはかるのって難しいですねー

プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。