スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風がとおり過ぎた日

台風がとおり過ぎた日

今日は台風が通り過ぎたのだが、一日中風が強い日となった。
こんな日はバロンはあまり好きではないらしい。
確かに突然の風で手の上から吹き飛ばされそうになったりするような日は安心してお散歩していられないという気持ちは良くわかる。

外に出た時はまあまあいつもどおり。
が、突風が吹くことがあり、植栽が多いいつもの公園で少し風があたらない場所で一休みした。
だが、今日は残念な事に、それでも時々強い風が吹いてのんびりできなかった事に加え、興味があったのだろうが、小学生ぐらいの男の子にいきなり目の前で大声をだされたり、こちらを見ないからと手で攻撃するようなまねをされてしまい、不安になって体を少し細くしてゆすりはじめてしまった。

子供にはやんわりと注意をした上で早々に立ち去ったが、残念な出来事だった。
珍しいからと見に来るのは良いのだが、動物に対してのやさしさや思いやりを持ってほしいものである。
自分の思い通りにならないからと言って、動物を攻撃するようなまねをする自分本位なリアクションは人間の「おごり」でしかないし、そうした事を是非とも親がきちんと教えてほしいものである。

公園で休み始めた時のバロン
安心顔
いつもののんびりした表情です。

強風に吹かれてボサボサになったバロン
風でボサボサ

突風が嫌だったのと、ちょっとした出来ごとで少し不安になった顔
不安顔
ただ、カラスが近くにいる時にはこんなに「おめめパッチリ」状態ではなく、目が「半眼」に近くなってしまうので、そんなに強い不安や警戒感を出している訳ではないが、まあ、それでもいつもの「のほほん」顔とはだいぶ違うのがわかりますね。

ちょっと・・・いや、だいぶブチャイク・・・と思う・・が、
この顔も実は結構好きだったりする(^^;

メンフクロウを飼っていると、いろんな表情をしてくれるので、どの表情も好きになってしまうのです(^^)
もう、完全に親馬鹿一直線!



ぶちゃいく顔のバロンにぜひクリックをお願いします↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【台風がとおり過ぎた日】

台風がとおり過ぎた日今日は台風が通り過ぎたのだが、一日中風が強い日となった。こんな日はバロンはあまり好きではないらしい。確かに突然の風で手の上から吹き飛ばされそうになっ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よくわかります
子供でも大人でもそうですね 結構無茶します 
でも多分みんな猛禽類なんて知らないですもんね
動物園やテレビとかでしか見たことがない子達が目の前にいる
しかも慣れている子ってところで大きな勘違いをしてしまいます
最初の頃モックとお散歩にいった時 失敗してしまった所で今は
お話をして様子をみて ちゃんと対応出来る人にさわれますよ さわってみますか というようにしています そうではないと思ったら
逃げます!
バロンちゃんもほんっとにいろんな表情をしてくれますね 一つ一つがかわいいですね 飛ぶ姿もかっこいいですねぇ ほれぼれします(うちの子達にはないなぁ)
 

みだれ髪(笑)

コドモ・・・お散歩の時には気をつけるようにします★

いつもきっちりセットされているかのような御髪が逆立っているv-15

それだけなのに、でも、カワイイv-10


うちの子もバロンちゃんのように可愛く育てられますように・・・v-353

こんにちわ

バロンちゃん、風の強い日のお散歩で、
嫌な思いしたんだね、可哀想だったね...
こころない人たちって、いるんだもの
強風より、厄介””

パパ様のいたたまれないお気持ち
とってもよくわかります~(怒)+(涙)

どうかバロンちゃんの為にも、急なアクシデントで
大事に至らぬよう、くれぐれも気を付けてあげてね。

猛禽って、普通、お目にかかれないし、ふれることなんて
体験できない いわば、未知の世界の生き物なのに。。。。
幼い頃から手塩にかけて育てて、子供さんたちとコンタクト
とれるまでにココロが成長しているバロンちゃん...
ココロない人間たちを許してあげてね
バロンパパ!めげないでください、応援してます。

黒豆様

動物にすごく愛情をもって、動物が嫌がらないようにするにはどうしたら良いかを考えてくれる子や、飼い主に聞いてくれる子たちも大勢います。子供たちにはできるだけ見せてあげたいと思っていますが、やはり飼い主サイドでも気をつけてあげないといけないですね。

バロンは春先の風の強い時期に無理やり散歩に連れ出され、吹き飛ばされそうになりながら、しがみついて頑張った時期があり、風が強くてもあまり怖がらなくなっているようです。昨日も相当羽毛があちこと盛大にめくれあがってました(^^)

家に帰ってから一生懸命羽づくろいしてましたよ~(^^)
なかなか微笑ましかったです。

モックまま様

そうですね。
みんな猛禽なんて普段は身近にいないですよね。
だからいざとなった時の強さや怖さもわからないですよね。

でも、それがフクロウであれ、犬であれ、猫であれ、どんな動物でもやはり謙虚に接してほしいです。一応人のうちのペットなんだし。

バロンには子供嫌いにならないでほしいと思っています・・。

ところでモックくんやもあちゃんたちもかわいいですね~
お散歩のその時々の気持ちがすごく素直に表情に出ていますね。
きっとすごく素直に愛情を持って育てられたのでしょう。

またブログにもお邪魔させていただきますね。
いつも素晴らしい写真でうらやましいです。
またまた綺麗な写真を見せてください(^^)

よく頑張ったね~バロン!いやな子供はイヤだよね~(; ̄ェ ̄)

はやくお家に帰ってモフモフしたいです。あ、もしかしてモフモフきらい⁈

音夢ちゃん様

たまたま遭遇してしまったのですね。

バロンには人間をずっと好きでいてほしいので
こういう事があった日やその翌日は
いつも以上にお話し相手になってあげたり
遊んであげたりするようにしています。

でも、いつもはちょっと気になったり、少しだけ嫌でも
結構我慢してくれる子なのに
クチバシをカツカツとやって威嚇しはじめたのには
驚きました。

家に帰ってきてからは、「キキキキ・・・チチチチ・・・」と
小さな声で文句を言っていました。
そうなんです。
バロンは文句があると、私に文句を言うんです。
もっともっと一緒に遊んであげなくては・・・(^^;
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。