スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相合傘?

相合傘?

今日は朝からず~っと雨。バロンもつまらなそう。子供もつまらなそう。

だったので、子供にバロンを連れてお散歩に行かない?と誘ってみると「うん!行く!」と元気の良い返事。
雨が降っている日も傘をさしてお散歩はしていたので、バロンは傘をさしてのお散歩は平気。
後は子供が大変だろうと思ったのだが、頑張るというので、子供にまかせてみた。

結構良い雰囲気でお散歩していた。
子供と一緒の傘でおでかけ

子供も傘を支えつつなので大変だと思うのだが、頑張って小一時間歩いた。
こちらは駅校内の柱の前で撮ったもの。
ウンチボックスにプチウンチをしているが、うまくキャッチできている(^^)
駅前で子供と

二人ともずいぶん仲よしになった。
以前、子供が近づくと威嚇して追い払おうとしていたフクロウとは思えない。最近では頭をなでてもほとんど噛もうとしないし、おとなしくしている事が多くなった。
餌やりも基本だが、見ているとどうも据えまわしをしっかりやってあげると信頼感が特に芽生えるような気がする。

ここまでくれば、子供とももう大丈夫だと思う。
ただ、昨晩からなのだが、羽のはえかわり時期だからかもしれないが、あまり餌を食べない。
まあ、本人はいたって元気だし、ウンチの具合も悪くないので問題はないと思うので、しばらく体重を計りながら、様子を見ていこうと思う。
最近あまり飛ばない(飛びたくないのかな?)ので体力を使わないのも原因のひとつかもしれない。

午後は金属加工会社の人と打ち合わせをした。
できるかどうかわからないが、
メンフクロウ用のファルコンブロックを作ってしまおうという壮大な企画をしてしまったのだ。

木や大理石を使ったファルコンブロックと比べると味気ないのだが、掃除を考えるとステンレス製のものが楽なのではないかと・・・・
拭き掃除も水洗いもどちらも楽で、いつも清潔に保ちやすい素材と形状を目指します。
下の受け台にウンチをしても大丈夫・・・という具合にならないかと考えた。
まあ、金属加工会社の人も相当唸っていたので、出来ないかもしれないが、まずはトライあるのみ!
もちろん、とまる場所には人工芝をひくのですが・・・・どうなる事やら。

試作品で良いものができたらご報告します(^^)
でもいつ出来るんだろう?
なんだか今日の担当者さんの唸り方からすると相当先かも・・・

あげく、バロンが気に入らなかったら目も当てられないのだが・・・ドキドキ・・・・


子供と仲良く相合傘でお散歩した良い子のバロンにクリックをお願いします↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【相合傘?】

相合傘?今日は朝からず~っと雨。バロンもつまらなそう。子供もつまらなそう。だったので、子供にバロンを連れてお散歩に行かない?と誘ってみると「うん!行く!」と元気の良い返...

コメントの投稿

非公開コメント

理想のファルコンブロック!

いずれ必要になると思ってファルコンブロックを検索してたのですが、
「これが欲しい!」と思えるものには出会いませんでした。

掃除がしやすくて、フン受けのシート(新聞やペットシートかな)を持ちあげなくてもセットで来て・・・サビ無くて、洗いやすくて・・・さらに言えば見た目も大事?

望みは尽きませんが(笑)
ネットで見つかる種類も少なく、何か良い策は無いものか・・?
と思っていたんです!!



出来るかな?

黒豆様

う~ん、オリジナル ファルコンブロック
果たして出来るのでしょうか?

などと作る前から言っていてはいけないですよね。
ただ、ファルコンブロックって、やはり見た目で言うと
木や大理石で出来ているものって温かみがあって
いいんですよね~。

掃除等のことを気にしないで良いならば
実は私は今使っているファルコンブロックって
結構気に入っています。
が、
家の中で飼う以上、掃除は必要ですし、ウンチの始末も
どうしても必要になりますもんねー。

そもそも鳥屋で飼ったり、外国では部屋の中も靴で入る訳なので、水か何かでサーっと流せるからあまり気にならないのでしょうね。

日本のように靴をぬいで生活する居住空間でフクロウを飼って、ウンチなどの始末も考えるように出来ていないから、最適なものが無いのはあたりまえなのかもしれませんね。

昼の猛禽はそもそも人間の居住空間で飼う鳥ではありませんしね。
まあ、何カ月か先になってしまうかもしれませんが
良いものが出来たらまたご披露しますね。
あまり期待しないで待っていてください(^^)

プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。