スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩用ウンチBOX

お散歩用ウンチBOX

ここ数日嬉しい事がありました。ブログを読んでくださっている「まりん」さんがおたよりを下さったのです(^^)
そして、まりんさんが飼っていらっしゃるモリフクロウの「モコ」ちゃんの写真をいただきました。

早速ご紹介を・・・・(^0^)
まりんさんのところのモコちゃんです!
moko1

そして、こんなすごい写真も・・・
moko2
ほそっ!!
メンフクロウだとここまで細くはならないようです。
何が怖かったんでしょうね?

まりん様、本当にいつもご訪問ありがとうございます。そして、モコちゃんの可愛くて貴重なお写真、ありがとうございました!!

さて、そしてご要望いただきました、「お散歩用ウンチBOX」もご紹介します。
たいしたものではありませんが、このウンチBOXは鳥を手に乗せてからも装着できるので、結構重宝しています。では、ご紹介・・・


全体としてはこんな簡単なものです。
構造としては、
1)ウンチを受け止めるボックス部分
2)左手人差し指の根元にかけられる逆U字バー
3)左手首あたりで固定するためのマジックテープ
の3つの部分から出来ています。
u_box1

人差し指にかける逆U字バーは比較的やわらかめの金属パーツを使っているので、使う人の指の太さによって幅を狭めたり、開いたりできます。
u_box2
また、ボックスの反対側まで底を通したあと固定していますので、変にぐらぐらしたりすることはありません。

u_box3

手首側はこんな感じのパーツを使って、やはりボックスの固定と腕への装着のしやすさを考えています。
u_box4

これを反対側からみるとこんな感じで小さいボルトとナットでとめています。
u_box5

で、実際使う時にはこのボックスの中に、私はペットシートを適当な大きさに切って、両面テープでとめて使います。まずは人差し指の根元に逆U字バーをひっかけます。
u_box6

そして手首のところでマジックテープを通して、巻きつけて固定します。
u_box7

高さや位置を最後にちょっとだけ調整して手首のマジックテープをしっかり締めて装着完了です。
u_box8

これはグローブの上に鳥を乗せてからでも装着したりはずしたりできるので、お散歩の時には結構便利です。
正しい位置に乗せていれば、まずだいたい正確にウンチをキャッチできます(^^)

で、ウンチをした後はペットシートなので、丸めて燃えるごみにポイッ・・でOKです。
自画自賛してはいけないのでしょうが、わりと便利に使っています。


今日はまりんさんのところの「モコ」ちゃん初登場!ということでクリックをお願いします(^^)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

BarnOwl

Author:BarnOwl
「メンフクロウと一緒に♪カラフトふくろうも(^^)」
 へようこそ
ふくろうカフェもオープンし、メンフクロウについでカラフトフクロウも我が家のメンバーに加わりました。家の中でフクロウを飼うというのはどんな感じかを少しでもご紹介できたらいいなと思っています。更新がなかなか出来ていませんが、少しでも頑張って更新していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご訪問ありがとうございます
Cafe Baronへ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。